今回、五藤の鏡筒をSP赤道儀に載せるに当たって、鏡筒バンドがないので、どうしようかな、と思っていた矢先、ホームセンターでちょうどいい部品を見つけました。
6510368d.jpg



レベルバンド、というやつです。
もともと、排水の勾配を取るための支持金具らしいんですが、1個430円と安いので、ソッコーで2個購入。
鏡筒に当たる部分にフェルトのテープを貼って5分で「ユニバーサル鏡筒バンド」が完成しました!
ビス・ナットを介して、無改造でSP赤道儀に取り付けられます。

7b79de26.jpg



今回使ったサイズのでは、40~90mmくらいの鏡筒外径に対応できそうです(五藤の6cmは外径70mm)。
近所のホームセンターには、もう一回り大きいのもあって、こちらは反射の鏡筒でもいけそうでした。

六角ナットを蝶ナットに変えれば工具レスになるのですが、金具のRが浅く、あんまり締めすぎると鏡筒をつぶしてしまいそうなので、現状六角ナットを手で締めて使っています。

↓このタイプなら、鏡筒をつぶす心配はなさそうですが・・・
http://www.nichieiintec.jp/pipe/24.html