高知県の西の端、幡多郡大月町に柏島、という島があります( 大月町の親戚のお参りに行ってました )。

5587dd2c.jpg


この辺は、黒潮に洗われるので水温が高く、基本的にサンゴ礁となっているので、西日本ではけっこう有名なダイビングスポットとなっています。

00c14bd2.jpg


上の画像の真ん中あたりに浮かんでいるのがダイバーを運ぶ船ですね。

ちなみに、自分の場合こういう海を見ると「 マイティジャック 」のテーマが頭の中でレフレインしてしまいます(笑) やっぱり、冨田勲師匠は素晴らしいや!


また、この辺りは、気温が0℃を下回ることがほとんどない「 無霜地帯 」となっているので、植物も亜熱帯性の植物が多く自生しています。

ここの海ではダイビングだけでなく、普通に海水浴もできます。
08bd5583.jpg


この辺も熱帯魚みたいなのがヒラヒラ泳いでいるので、ちょっと潜ると非常にきれいですね。
上の画像でもシュノーケリングしてる人もいます。

そして、極めつけは、新鮮な魚が 異常に 安い!

f6ec2609.jpg


これは「 道の駅 」で売ってたやつですが、カマス、5尾で150円とかハマチ1尾180円とか、あり得ん安さです!
なんでも、地元の人はみんな、魚は釣ったり海で突いたりして自前で確保しておかずにするので、あんまり高いと売れないのだそうな・・・・・

このカマス150円と、大きな鯛400円と、マグロのスキ身200円を買って帰りました。
当然のことながら非常においしかったです。