高知市内、それなりの光害地にもどってNVの検証です。

昨晩22時から24時、仮眠をはさんで、今朝3時から5時にかけて二部制(笑)で観望しています。

まず、22時から24時の観望では、快晴ながら水蒸気が多くて空の透明度が悪く、2等くらいしか見えませんでした。もう、そういう時は、赤外透過フィルター685nmで散開星団を見るという選択肢になります。

bf9ab7a9.jpg


この画像では星像がかなり甘く写っていますが、実際の眼視では割とシャープに見え、星が密集しているところは細かい星がキラキラしてて、通常の眼視で空が良い時の雰囲気が味わえます。

あと、やはり写真に撮った場合は、星像の大きさが

ノーフィルター > DUO / 赤外 > OⅢ / スーパーネビュラ > Hα

って感じでノーフィルターが一番像が悪いのですが、不思議なことに眼視ではあまり感じないんですね。

あと、これだけ条件が悪くてもHα観望で各散光星雲がうっすらと見られたのにも驚きでした。

***

3時から5時にかけてでは、限界等級4等くらいまで空が回復していました。

0381a875.jpg


Hα観望にて、ばら、カリフォルニア、ハート&ソウル、まが玉、M42、馬頭、バーナードループ、エンゼルフィッシュとフルコースを楽しむことができました。バーナードループは望遠鏡でも見えましたね。
やはり、Hα観望がNVのハイライトとなります。

今回、NVお初となったのは、わし星雲。

1b0969ab.jpg


いや、もはやHⅡ領域が見えるのが、完全に当たり前になってきたので、見るたびに「 あたりまえ体操 」が頭の中でリフレインするぐらいの域に達してきましたよ(笑)。


♪ あたりまえNV( エヌブイ )~ ♪ っと(笑)。