「QBPハンパないって。あいつハンパないって。赤い星雲も銀河も両方写るもん。そんなん出来んやん普通。そんなん出来る? 言っといてや、出来るんやったら。」

・・・と、のっけから滝川二高の中西選手みたいな口調になってしまいましたが(笑)、それほどの衝撃でした。

何が衝撃かと言うと、QBPが電視観望において、HⅡ領域と小宇宙(銀河)の両方で素晴らしいパフォーマンスを示したのです。どうしてこうなるかが不明なのですが、現状、自分の手元にある一枚のQBPがひょっとしたら赤外を透過していたかもしれないことぐらいしか思いつきませんでした。しかし、もしこれが起こっているとすれば、人によっては困ることになると思うのですが、個人的には非常に「いい意味のサプライズ」になります。

どういうことかと言えば、デュアル・ナローバンドのパフォーマンスに、最近わたくしが重視している「赤外域」のプラスアルファを実現する「電視観望における理想のフィルター」が出現する、ということになるのです。つまり、一枚のフィルターでHⅡ領域・惑星状星雲・超新星残骸から小宇宙(銀河)・反射星雲・球状星団などの各種天体を全てカバーできる可能性が出てきたのです。

しかし、公称では赤外域を通さないことになっているフィルターなので、さすがに自分でも半信半疑な部分もあります。もし、QBPをお持ちの方がアクロマートで「赤ハロ」が出るかどうかの実験を追試してくださればもう少し真実に近づけるかも知れません。可能な方はお願いできますと、たいへんありがたいです。

まあそれはともかく、とりあえずは、QBPのパフォーマンスの一端をご覧いただきましょう!
「SP140SS+クローズアップレンズNo4(合成fl=437mm、合成F3.1 仕様)+ ASI294MC + AZ-GTi経緯台+SharpCap」にて検証

しし座トリプレット8秒露出(中央拡大)
leo triplet 8s 2

右側のNGC3628を貫く暗黒帯がはっきりわかります。これは、先日その汎用性に対して「最強」の称号を与えたSVBONY CLS光害カットフィルターとほぼ同等のパフォーマンスですね!

CLSフィルター8秒露出、光学系同じ↓
LEOTRIPLET CLS 8S

ちなみに、HⅡ領域に最高の切れ味を示すSTC Astro Duo NarrowBandフィルターでも、小宇宙(銀河)は出ることは出るのですが、こんな感じになります↓(32秒露出)
leo triplet
QBPやCLSが8秒露出で充分に小宇宙を表現するのに対し、8秒では中心部しか出ず、32秒の露出時間をかけてやっと、NGC3628の暗黒帯が何とかわかる? くらいになりました。色調も赤っぽく、明らかに不得手な対象と言えます(ただ、STCはQBPよりかなり透過波長域が狭いので連続スペクトルの対象に関してはその分不利であることもあります。それにしても4倍も差が出るものだろうか、という気もしますが)。

しかし、SVBONY CLSフィルターも、同じように不得手な対象があって、こちらはHⅡ領域がやや苦手↓(8秒露出)
BARA CLS8S
CLSの激安価格を考えると、大満足のパフォーマンスですが、バックグラウンドのカブリが画像処理を制限しますのでコントラストの付け方はこの辺が限界。

その点、ナローバンドのQBPならカブリが少ないので、同じ8秒露出でも↓
bara 8s
このようにコントラストが全然違ってきます。

これらの結果からQBPは、少なくとも小宇宙(銀河)とHⅡ領域の両方にほぼベストに近い結果が得られる、オールインワンのフィルターと言えます。しかし、どうしてここまでのパフォーマンスを発揮するかがよくわからないので、「プレミアム・シークレット」の性能でも言いましょうか。

それでは、いくつかの小宇宙で、そのプレミアム・シークレットなパフォーマンスをご覧いただきましょう! (いずれも8秒露出)

NGC2903
2903 8s2

NGC4565
4565 8s

M51
m51 8s
いずれも、対象に応じて中央部の1/3~1/4を拡大していますので、おそらく、センサー面積の小さいASI224MCなどを使っても同じような画像は得られると思います。

ちなみにしし座トリプレットの場合、中央拡大なしのフル視界ではこんな感じ。leo full
使用した140SS鏡筒の斜鏡と、31.7mmフィルター使用によるイメージサークルの制限で、周辺減光が出てしまっていますが、小宇宙の場合中央拡大するので、周辺部は関係ないし画像処理も楽です。

ところで、QBPフィルターによる「しし座トリプレット」、この名著に近いパフォーマンスになっていますでしょうか?
IMG_6046
今後、140SS+QBPフィルターで、球状星団、反射星雲、散開星団などへの適性も確かめていきますが、正直、相当な期待を持っています!

・・・QBP、ハンパないって!